gleich zum inhalt springen

求人状況

埼玉県は東京のベッドタウンとして住んでいる人が多くこういった状況の下埼玉県にお住まいの薬剤師の方の多くが埼玉県ではなく東京都内の病院、調剤薬局やドラッグストアなどで薬剤師として働いております。
ですが埼玉県にも製薬会社大手の大正製薬をはじめ大小の製薬会社が数多くあり薬剤師求人に事欠くことはないでしょう。
null薬局やドラッグストアの数も多く薬剤師求人の需要は多いのです
それは薬局やドラッグストアの数は多いのに薬剤師の数が少ないからです。
薬剤師の人数は関東地方では東京や神奈川に次いで3番目に多いのですが薬剤師の多くが東京都内を始め県外で働いているからです。
ちなみに埼玉県の薬局や医療施設に薬剤師として勤務している人数は全国で32位という現状ですので、
いかに埼玉県で薬剤師と働いている方の数が少なくその事情にともなって薬剤師求人の需要が高いと言うことが分かるでしょう。
こういった状況ですのでこれから新たに埼玉県で薬剤師として働きたい方、転勤や転職などで埼玉県で薬剤師として働きたい方は自分の生活スタイルや希望とする条件に合わせてベストな職場環境そして待遇で働くことができる薬局、ドラッグストアや総合病院などの医療施設を探すと良いでしょう。
埼玉には城西大学薬学部や日本薬科大学がありこれらの大学を卒業し薬剤師免許を取得した方が埼玉県内で薬剤師として仕事に従事することが考えられ、
埼玉県内の薬剤師の需要に応えるべく一見十分の薬剤師が供給されているようにも思いますが、
これらの大学を卒業した方の大半は主に東京など県外に就職する意識や傾向が強いために埼玉県内の薬剤師求人に対する需要を十分賄えきれていない状況にあります。
薬剤師の売り手市場の終焉が囁かれている昨今ですが埼玉県ではまだまだ薬剤師は売り手次第で薬剤師求人も旺盛ですので現状では心配はいらないでしょう。
しかも埼玉県は首都圏ですので薬剤師の給与・待遇面も良く東京にお勤めの薬剤師の方と遜色のない状況です。
ですので埼玉にお住まいの薬剤師の方は是非埼玉の薬剤師求人にも目を向けられると良いでしょう。